Scroll
太陽のたまもの
TAIYO NO TAMAMONO
最新技術を使ったきめ細やかな管理のもとトマト本来の生命力を最大限に引き出して作った高品質・高栄養価のトマトだけを厳選したプレミアムなトマトです。
2種類の「太陽のたまもの」
品種の違うミニトマト
太陽のたまものミニ太陽のたまもの
重さ10g〜15g15g〜25g
直径23mm〜26mm30mm〜35mm
「太陽のたまもの」には中玉品種とミニトマト品種の2種類があります。太陽のたまものは、濃厚な甘みと深い旨味、ジューシーな食感でいつまでも口の中に風味が残る極上トマトです。ミニはプチっと弾けるような食感と上品な甘味と酸味のバランスに優れたミニトマトです。
美味しさの秘密

極限の環境を作り、生存本能を引き出す農法

水や養分を極限まで絞り過酷な環境で育てることにより、「太陽のたまもの」は、より良い環境で子孫を残そうと、鳥や動物に食べてもらい生息地を移そうとするため、生存本能を限界まで発揮し、美味しくなろうと活動し成長します。

余分な水を絞り出し、必要なものだけを吸収した「太陽のたまもの」は一般的な同品種に比べ、約60%ほどの大きさしかありません。その分、糖度や栄養価などが凝縮しているため美味しく仕上がっています。太陽のたまものは中玉品種です。

太陽のたまもの一般的な同品種
重さ15g〜25g35g〜40g
直径30mm〜35mm40mm〜45mm

最新技術と24時間体制で環境制御

最先端の環境制御を導入して、24時間、高糖度のトマト作りに最適な環境を整えています。

より自然な受粉環境

ホルモン剤を使わず、日本固有の在来種であるマルハナバチを使い、より自然に近いかたちで受粉をさせています。

人の手によるきめ細かい管理

最新設備導入することにより、本来やるべきトマトの観察や状態把握、きめ細かいトマトの手入れが可能になっています。
美味しく、綺麗に、健康に。
栄養成分は通常のトマトの約3倍
栄養成分アイメック農法土耕栽培
糖度7.6 〜 12.04.0
グルタミン酸408 〜 478172
GABA124 ~ 15728
リコピン10.8 ~ 13.04.3
トマトの生存本能を引き出す農法で作られた「太陽のたまもの」は甘くて美味しいだけでなく、健康栄養成分が非常に多く含まれます。
太陽のたまもの
TAIYO NO TAMAMONO
最新技術を使ったきめ細やかな管理のもとトマト本来の生命力を最大限に引き出して作った高品質・高栄養価のトマトだけを厳選したプレミアムなトマトです。